NEWS ニュース

  1. 父の日アート! がんばるお父さんに、おしゃれな”ほっこり紙皿”をプレゼントしよう。

父の日アート! がんばるお父さんに、おしゃれな”ほっこり紙皿”をプレゼントしよう。

ハペブログ

キッズアトリエのさっちゃん先生です。

 

すっかり令和の元号にも慣れましたでしょうか?

( 前回の令和アートはこちら!→ 折り紙で、ちぎり絵アート! 子供たちが”つくる”「令和」 )

 

 

今月のアトリエは、父の日アートです。

 

父の日おめでとう

 

みんなにお父さんについて聞いてみました。

 

『いつも家族のために頑張って働いてくれるお父さん。』

『いっしょにテレビのアニメを見てくれるお父さん。』

『ボクの大好きな闘いの相手になってくれるお父さん。』

『体を使ってダイナミックに遊んでくれるお父さん。』

 

お父さんの愛情はとても深く、子どもたちにもとても伝わっています。

 

大好きなお父さんだけど、一緒にいる時間が少ないので
今日はお父さんのために、「お父さんの絵」を描きましょう。

 

父の日アート

 

 

お父さんの顔を紙皿にかこう!

 

最初にお父さんの顔の絵を「紙皿」に描いてみよう。

 

紙皿って、おやつなどをいれるお皿?

びっくり顔

 

みんなちょっとびっくり顔です。

 

描けた!

 

 

お父さんのお顔がかけました。

—-
メガネをかけているかしら。目がたくさんあっても素敵。

いつもたくさん僕のことを見ていてくれるんだもん。
そのような意味もあるかもしれません。

—-

父の日1

 

 

2枚の紙皿には、お母さんの顔を描きます。


お母さんは笑っている?ニコニコしている?綺麗に描いてね。

怒った顔もあってもいいよ。 お母さんは髪の毛が長いみたい・・・

口紅をつけている。

子どもたちはよく観察をしているのです。

—-

母のおどろき

 

 

いよいよ自分の顔です。

兄弟がいるTくんは、同じ紙皿にお兄ちゃんの顔も描いていました。
お兄ちゃんが大好きなんだね。

 

兄弟

 

 

ほかにお家には、だれか一緒に住んでいる?

 

ペットがいるTくんは、猫ちゃんと金魚ちゃん5匹を描きました

自分のことは照れくさくて描きたくないけれど、お世話をしているペットの絵は丁寧に描くことができました。

猫ちゃんと金魚ちゃんは「黒色」なんだって。

 

 

描いた紙皿をつなげよう!

 

今日は一人4枚の絵を描きました。

 

家族が多かったり、ペットもいるお家だったら、もっと多くの紙皿が必要だね。
家族が少なくても、おうちに飾っているお花や、お気に入りのおもちゃの絵を描いても素敵。

 

では、絵をリボンで繋げてみましょう。

 

紙皿アート

 

紙皿は丸いので、リボンでつなげるとコロンとしていて、お団子がつらなっているみたいです。

ちょっとおしゃれで、ほっこりできるアートの完成!

 

父の日に、こんなプレゼントはいかがですか?
みんな笑顔の元気なおうちが観えてきますね。

 

 

父の日プレゼント

 

次回は、子供と楽しむ、暑中見舞いアートについてです。

子供も描こう!”暑中見舞い”は、絵はがきアート♪

 

キッズアトリエ ちゃこ先生、さっちゃん先生より

 

 

”キッズアトリエは2004年より東京都港区で活動している親子のアトリエです”

 

☆キッズアトリエのキャラクター「にじいろくん」

☆キッズアトリエのブログ「キッズアトリエのアートパーティー」
http://art-party.kids-atelier.lolipop.jp/

☆キッズアトリエのブログ英語版「Kids atelier in Tokyo」
http://tokyo.kids-atelier.lolipop.jp