CORPORATE 会社情報

  1. ハペの歴史

ハペの歴史

ハペの設立

ドイツの幼稚園向け教材会社のセールスマンとしてスタートした創業者&CEOピーターは多くの教育者との関わりから“遊びの力”という発想を得て、1986年にハペを設立しました。

ハペの設備

1995年に、中国の寧波にドイツの最先端の技術を導入した効率的で環境にやさしい革新的な工場を設立しました。2013年にはルーマニアにも工場を設立しました。デザイン面は、ドイツと中国に加え、イタリア・ミラノ(2013年)、スエーデン(2017年) 、スイス(2018年) にデザインセンターを設立しました。

ハペのマーケティング

販売面では、ドイツに加え、中国(2002年)、カナダ(2004年) 、香港(2010年) 、イタリア(2012年) 、フランス(2013年) 、アメリカ(2016年)そして日本(2017年)に、営業とマーケティングの会社を設立しました。代理店販売を含め、現在世界60か国以上でハペの商品が販売されています。

ハペの関連会社

ハペの関連会社として、2013年にKathe Kruse(ぬいぐるみ)とGeorge Luck(パズル)が、 2016年にKidsnCats(人形)が、2017年にPolyM(組み立てブロック)、GoToy(子ども玩具)とSenger(ぬいぐるみ)がハペグループの仲間に加わりました。

順調に会社の規模は拡大し、ハペはグローバル企業として
世界中の子どもたちまたご両親から愛されています。

大きな画像で見る